明日の笑顔のために…

あげる株式会社は、採血健診の開発者、実施者である医学博士・山口寿夫氏(トータルヘルスリンク)
のパートナー企業です。
病気の早期発見・早期治療、生活習慣の見直しは、介護者負担の軽減、医療費削減など超高齢社会を
生きる私たちにとって重要な課題です。
健康の保持増進のために、現状の身体の状態を調べ、問題発覚の場合には早期対処、生活習慣を改善
することを目的とし、年2回の採血健診を推奨しています。

■「健診」のメリット
1.自覚症状のない病気、特に生活習慣病を予防できる
2.健診後に、健康改善などのサポートを受けることができる
3.重篤な疾患の兆候が発見できる
4.疾患の予防・早期発見により、本人も家族にとっても負担が少ない
5.みんなが健康になれば、保険料の値上げを防ぐことができる

■採血健診とは?
血液検査により、生活習慣病、臓器疾患など、人間ドック並みの検査ができるのが特徴です。
レントゲンなど放射線による被ばくの心配もなく、簡単で安全にご自身の健康チェックができます。
今日著しい進歩をしている化学分析技術に基づく血液化学健診で血液の異常をナノグラム単位まで
分析、評価する健診で‟健康のgatekeeper(番人)”です。健康を信じて生活している方々の中に
隠れているリスクを発見し大事に至らないようにするものです。
また、本採血健診の大きな特徴は、検査項目の数値結果と共に、開発・実施者であるDr.山口監修の
結果解説(アドバイス)の記載があることです。

■なぜ採血だけでわかるの?
血液は身体のすみずみまで酸素や栄養分を運び、二酸化炭素や老廃物を体外に運び出す働きをしていま
す。そのため、全身の組織や臓器の健康状態を見事に反映しており血液の成分にその影響が現れます。
全体的な健康状態を把握するため、約1500種類ある血液検査の中から厳選した項目を選定しています。
特定健診で行われる血液検査より詳細な項目数であることに加え、腫瘍マーカー(2種)も含みます。

■価格
・標準型 ¥16,200(税込) 肝機能、腎機能、脂質、貧血、糖代謝、CEA、TPA(腫瘍マーカー)
・人間ドック型<女性> ¥37,800(税込) 標準型に加え、10項目の腫瘍マーカーが付加されます。
・人間ドック型<男性> ¥38,880(税込) 標準型に加え、7項目の腫瘍マーカーが付加されます。

 

 採血健診と世界スマイルリンクプロジェクト

4人に1人が高齢者という世界でも類を見ない超高齢社会の日本。
この割合は右肩上がりで2035年には3人に1人に達します。
そんな環境で心身ともに元気に人生を全うすることは私たちみんなの課題です。しかし、健康志向の高まりに反して、自分の健康を自己管理する力や知恵が追いついていないのも現状です。安全・安価・簡便・迅速が特徴の採血健診は、たった5分で私たちの身体を数値で知ることができる画期的な健診です。病気の早期発見と治癒に繋がり、また、毎日の基本的生活を見直すきっかけにもなります。健康診断、健康管理のハードルを下げることで、自分の身体の状態と向き合うことを習慣化することは、その先に私たちの健康寿命の延伸が期待できます。
採血健診をきっかけとして、まずは私たちが笑顔で健康生活を繋げていけることを目標とし、健康維持が困難な誰かの笑顔のために小さな想いと活動を繋いでいきたいと考えています。